実績40年の和裁士におまかせください!
着物のリフォーム・仕立ての専門店
「着物のお直し.com」

スタッフブログ

お直しのこと2019 / 09 / 30

カットしたお袖は袱紗(ふくさ)に加工できます

結婚式のお呼ばれや、お正月・子供の七五三で着用の為にお直しのご依頼を頂くことが多い「振袖の袖丈直し」。
その際、柄の位置に影響がなければ袖下をそのままカットしてお直しをいたします。
その余った布で、袱紗(ふくさ)をお作りできます!

振袖の袖丈直しで余る布
・片袖で1個の袱紗(ふくさ)
・両袖で2個の袱紗(ふくさ)
を作ることができます。

年齢や好みを問わないシンプルなポケットタイプの袱紗(ふくさ)です。 差込むだけの簡易的な袱紗(ふくさ)ですので手軽に使えます。

ふくさ加工料金(一枚)通常¥3,600 → ¥2,500

※振袖の袖丈直しと一緒にご依頼の場合は、材料費・送料を含みます。振袖以外のお着物でも余り布を利用して加工することが可能です。ご相談下さい。
※袱紗の制作のみをご依頼の場合は、布地の支給をお願い致します。

おすすめの記事

ご質問がありましたら
お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせ

LINE@ならカンタンに
お問い合わせ頂けます!

友だち追加

ご利用ガイド

リサイクル・アンティーク・プレタのお着物もお気軽にどうぞ。当店の着物のお直しは、呉服店・デパート品質の手縫い仕上げです

ページTOPへ